カテゴリ:◆映画( 11 )
ボーン・アルティメイタム
この秋3本アクション映画を観てきました。
9月にクエン・タランティーノ監督のデス・プール
c0054082_21522856.jpg
テキサス州の田舎町で不気味なドクロマークのシボレーが暴走するカーアクション超B級映画。タランティーノ監督らしいCGをいっさい使わないカーアクションで、ボンネットにスタントマンの女性が乗ったまま追撃戦するシーンがとんでもなくリアルで凄かった!!
カート・ラッセルのワイルドな感じがB級っぽくていい。ラストシーンが笑えます。




c0054082_2220226.jpg
10月は、<キングダム/見えざる敵>の試写会チケットを頂き観てきました。
サウジアラビアで自爆テロが発生し、100人以上の死者の中にFBI捜査官も含まれていた。FBI 捜査官4人が捜査をし、テロリストと死闘する話で、最後のアクションシーンが凄かった!アルカイダメンバーの本拠地で、たった5人でミサイルやらマシンガンが飛び交う中戦うシーンが凄い迫力です。ストーリーは有りがちなので、アクション好きな方にオススメです。




c0054082_2242422.jpg
11月は私の大好きなボーン・シリーズ完結編<ボーン・アルティメイタム>を観てきました。
記憶をなくしたジェーソン・ボーンが自分の正体を探し求めながら暗殺者やCIAと戦うストーリーの完結編。主人公のマッド・ディモンは最強のスパイ役なので強い強い。
一瞬で相手を倒し、モロッコのタンジールでは屋根から屋根、部屋の窓から窓に次々飛び移るシーンが凄すぎる。スリリングなカメラワークがよかったです。映画館で観る価値あり!


阿佐ヶ谷 美容室LA FOULE のHP は、こちら>>
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2007-11-16 21:49 | ◆映画
硫黄島と007
暮れと正月は話題の硫黄島からの手紙と007 カジノ・ロワイヤルを見てきました。


c0054082_22303210.jpg硫黄島からの手紙は、さすがクリント・イーストウッド監督やってくれました。変な日本人も出演しないし、外国人が日本の映画を作ると、日本人こんなことしないよなぁ〜と思う場面が沢山ありますが、全然違和感がなく素直に感動しました。『父親たちの星条旗』と映画のスタイルが違うので、同じ監督が作った感じがしませんよ。
c0054082_22305055.jpg007はカッコ良かったです。6代目ジェームズ・ボンドに選ばれたダニエル・クレイグ、顔は好みがありますが肉体はすごく鍛えられていているので、アクションが見応えありました。今までの007のストーリーとはだいぶ違った感じで、スマートなボンドではなく、ワイルドで完璧ではないボンドでした。見所は拷問のシーン、凄いです。私ならすぐ暗証番号教えます。


阿佐ヶ谷 美容室LA FOULE のHP は、こちら>>
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2007-01-15 23:30 | ◆映画
父親たちの星条旗
c0054082_22391455.jpg


久々に映画を見てきました。監督クリント・イーストウッドとスピルバーグが2部作の話題の映画を作ったので期待して見てきました。
太平洋戦争の硫黄島の戦いをアメリカ側から描いた話ですが、凄惨な戦いのシーンが沢山あるので苦手な方は見ない方がいいかも。
硫黄島の戦いは、アメリカの海兵隊員7万人に対して日本の守備隊2万2千人だったそうで、日本がすぐ負けるとアメリカは思っていたが実際は36日間も激戦が繰り広げられて沢山の人が亡くなったそうです。
ドキュメンタリー映画なので、つまらないと思う人がいると思いますが私は興味深い映画だったので、来月の『硫黄島からの手紙』もぜひ見に行こうと思います。


阿佐ヶ谷 美容室LA FOULE のHP は、こちら>>
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2006-11-18 22:37 | ◆映画
M:i:III
c0054082_22333490.jpg


ミッション:インポッシブル3を観てきました。
今回も激しい見応えたっぷりのアクションで、トム・クルーズがカッコイー!!
40代なのによく走っていました。
前から気になっていた、変装マスクの作り方が今回明らかになりましたが、是非わたしも一台ほしぃ〜マスクマシーン!ありえないくらい本人そっくりのマスクが簡単に出来てしまいます。スパイ道具はあこがれますねぇ〜^^
フィリップ・シーモア・ホフマンは極悪人ぴったりでした。太っているのに結構動けるし、個性たっぷりの悪役の演技がなかなかでしたよ。
1・2を観た方はぜひオススメ、観てない方でも楽しく鑑賞出来ると思います。





阿佐ヶ谷 美容室LA FOULE のHP は、こちら>>
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2006-08-02 22:34 | ◆映画
ダ・ヴィンチ・コード
先日新宿の映画館で、今話題のダ・ヴィンチ・コードを観てきました。
c0054082_19385122.jpg

原作は、2003年に発売されてから全世界で3800万部以上売れたそうです、スゴイ!!私は本を読んでから映画を観ようか迷ったのですが、読まないで観にいったら大失敗。何故かというと、私はキリストなどの知識が全然ないので、どんな意味なのかなぁ〜と考えていると次々展開していくのが早いので、本を読んでから観に行った方がよかったです。
私みたいな人は、日本語吹き替えで観た方がいいかも。
トム・ハンクスとオドレイ・トトゥはとてもいいコンビでしたが、原作者がジャン・レノをイメージしてキャラクターを作り上げたそうですが、がジャン・レノの良さがでてなく残念でした。DVDになったら今度は日本語でまた観たいと思います。


HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2006-05-26 20:38 | ◆映画
プロデューサーズ
c0054082_18374997.jpg


昨日プロデューサーズを観てきました。
オリジナルは、トニー賞で史上最多の12部門を制覇したブロードウェイ・ミュージカルだそうです。
演劇プロデューサー、マックス・ビアリストック(ネイサン・レイン)と会計士のレオ・ブルーム(マシュー・ブロデリック)が確実に一晩で失敗するショーをプロデュースして儲けようとする話です。さすが主役のネイサン・レインは舞台で大スターなので歌と演技が最高です。ユマ・サマーはスエーデンなまりの演技がおもしろくてセクシーでした。
演劇界では、ショーが始まる前にGood Luckとは言ってはいけないそうです。始めて知りました。日本でもそうなのでしょうか?Break a leg(脚を折れ)と言うそうです。何でですかね〜〜??
ミュージカルがそのまま映画になっていて、とっても笑える楽しい映画でした。

HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2006-04-19 20:27 | ◆映画
ミュンヘン
先週、スティーブン・スピルバーグ監督最新作、ミュンヘンを見に行ってきました。
c0054082_19599100.jpg

実際にあった話で、1972年西ドイツで開かれたミュンヘンオリンピックの選手村でパレスチナ・ゲリラが、敵対するイスラエル選手団を殺害した事から話が始まります。
11人の選手が殺害され、イスラエル首相が暗殺チームを編成を指令。アラブのテロ関係者11人を暗殺するチーム5人が選ばれ、その5人の運命を描く話です。
主役のエリック・バナ(アフナー)は、これまで人を殺した事が無かったのに暗殺チームのリーダーに選ばれ、殺し合いを繰り返すむなしさに、悩んでいる演技がすごく重かったです。
私はこの事件を知らないので、全然知識がないまま見ました。宗教上の問題は、平和な日本で育った私にはよく分かりませんが、イスラエルとパレスチナの問題は、映画を見ただけでは、なかなか解らないと思います。

HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2006-02-11 21:33 | ◆映画
Be Cool
c0054082_22392674.jpg

先月Be Cool を見に行ってきました。

「ゲット・ショウテーィ」の続編と言うことですが、全作見て無くても結構面白いと思います。

映画業界で成功した元ギャングのチリ・パーマー(ジョン・トラボルタ)がインディレーベルの女社長(ユマ・サーマン)と協力して、シンガーの卵リンダ(クリスティーナ・ミリアン)をスターに育てるクールコメディー映画。

まずはテンポがよく、音楽が最高!!

選曲が私のこのみで、エアロスミスのスティーブン・タイラーも本人の役で歌っているので、エアロスミス好きの人にはオススメ。

キャストは、個性派の俳優をそろえた感じで特に私が笑えたのが、用心棒役のザ・ロックがボケキャラクターで片方の眉毛をつり上げる演技が爆笑。

ストーリーはあまり面白いとは言えないが、笑いたい映画を見たい人にオススメ♪



HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2005-10-05 22:46 | ◆映画
スターウォーズ エピソード3
 
c0054082_22502924.jpg


昨日観てきました。

最近のエピソードシリーズの中で一番面白かったです!

宇宙の戦闘シーンも凄かったし、ライトセーバーで闘うシーンも盛りだくさんでカッコよかったな〜。

ドゥークー伯爵が今回あっけなくアナキンに負け、パルパティーンが凄く強かったのは驚きました。結構なお年なのに、あのライトセーバーのアクションは凄かった!

今回のエピソード3は、なぜアナキンがダース・ベイダーになるのか?
と言う話で全部作のつながる事になっています。


愛するパドメのためにアナキンはダークサイドに落ちてゆくのだが、ジェダイの小さな子供達まで殺してしまうアナキンにびっくり!

後半のシーンでアナキンが溶岩で全身火だるまになり真っ黒焦げに・・・・・・

なぜダース・ベイダーのファッション!?黒いスーツと息苦しいそうな仮面をかぷっているかが解りました。「スゥー・ハァー」なるほどね〜☆

HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2005-07-13 22:01 | ◆映画
ミリオンダラー・べイビー
c0054082_21445619.jpg

今回はアカデミー賞4部門受賞  ミリオンダラー・ベイビーを観に行ってきました。

前回はアビエイターを観たので、今回は期待して観にいきました。

物語はトレーナー、フランキー・ダン〈イーストウッド〉と貧しいウエイトレスの仕事をしながら、ボクサーを目指すマギー〈ヒラリー・ スワンク〉、ボクシングジムで住み込みの雑用係をしてるスクラップ〈モーガン・フリーマン〉が主体の映画。

始まりは女性版ロッキーみたいな話だが、フランキーは理由は分からないが合ってくれない娘がいて、マギーをトレーニングをしていくうちに自分の娘のように情がわき、マギーも幼いうちに父親を亡くしフランキーを父親のような感情をもち、微妙な親子愛の話に進展していく。

スクラップは雑用係だが、昔はボクサーだたので、マギーをフランキーと共に育てていく重要な役、物静かな演技が凄く味があり、さすが助演男優賞!!

良くある展開でタイトルをとって良かった良かったで終わるのかと思ったら後半から話が重くなっていく。

この映画を観て自分も精一杯生きないと悔いが残るかもしれないと思わせる映画でした。

イーストウッドは俳優としても、昔から大好きだったので75歳の渋い演技が最高でしたよ。


HAIRMAKE LA FOULE 美容室のHP は、こちらをクリック
c0054082_13588100.gif

[PR]
by lafoule | 2005-06-02 21:47 | ◆映画